ディズニーカレッジプログラム J-1ビザ獲得までの道のり③ SEVIS費用について

Statue of Liberty ディズニー・カレッジ・プログラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

SEVIS とは何ですか?

SEVIS⇨Student and Exchange Visitors Information System
頭文字を並べてSEVISと呼びます。
簡単に言うと、留学生(インターンシップ生)を管理する際の登録証明料金のようなものです。

学生・交流訪問者情報システム(SEVIS)は、インターネットベースのシステムで、F、M、およびJビザの学生交流訪問者(およびその家族)が最初に書類(I- 20またはDS- 2019を受け取ってから卒業/プログラム終了/または学校を辞めるまでを管理するシステムです。

F、MおよびJビザの主たる申請者: あなたの情報がSEVISに入力されているか、米国の学校に確認してください。
ビザ申請料金とは別に、SEVIS費用を支払う必要があります。
I – 20フォームの非移民の学生の場合、SEVIS費用は米ドル$350です。
DS- 2019フォームの交流訪問者は参加プログラムによりますが多くの場合、SEVIS費用は米ドル$220です。
学生または交流訪問者にビザが発行される前に、支払いの証明が必要となります。
大使館または領事館での面接に、I – 901 SEVIS費用の領収書をお持ちください。支払いを大使館または領事館で支払うことはできません。
SEVIS費用の支払い方法は、こちらを参照してください。

https://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-otherfeeinfo.asp

SEVIS IDとは

アメリカの大学から送られてきた「DS-2019」の書式の右上にSEVIS ID (番号)が記入してあります。


「N」で始まる10桁の数字です👇


そのID(番号)をオンラインの「I-901フォーム」に記入します。
そして220ドルをSEVIS 費用として支払います。
※2021年3月現在

豆夢(トム)の動画で確認

こちらもまたジェリービーンズの豆夢トムくんが教えてくれます。
先に見ておきましょう👇

新・ビザ申請料金とSEVIS費用支払い・面接予約の方法【アメリカ大使館公式ビデオ】

ようやくSEVIS費用の支払いへ

  • 登録料金が値上がり220ドルになりました。
  • J-1ビザを取得する前(つまり面接前)に支払います。
  • VISAカード・マスターカード・アメリカンエキスプレスカードでの支払い。※JCBカードは受付けていません
  • これも最後に確認ページを印刷しましょう。
  • ビザ面接の3日前までに支払う。(休業日を除く)

まとめ

220ドル支払い終えたら、領収書をコピーしておくことを忘れないようにしましょう。
ビザ面接当日に持参します。
やることがたくさんあり大変だったと思います。
本当にお疲れ様でした。
ここまでくれば、あとは、体調を整えてビザ面接を待つのみです。

続いてはこちら👇

タイトルとURLをコピーしました