ディズニー家の歴史 その3 アイルランド編

Irish flag ウォルトディズニー
Anna & Michal Irish flag
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイルランドでの華麗なる一族

イングランドからアイルランドへ

5世の祖父母の代からアイルランドで誕生しているので、その前の6世の祖父母の代の1720年代にイングランドからアイルランドへ移動したのでしょう。

キルケニー県のイメージ👇

kilkenny
hector pastor fernandez kilkenny

5世の祖父母

👨🏻ロバート・ディズニー Robert Disney(1746?-1808)アイルランド・カーロウ県で誕生

👩🏻メアリー・ケッペル Mary Kepple(1750-1815)アイルランド・キルケニー県で誕生

1775年2月2日 アイルランド キルケニー県で結婚。
8人の子どもをもうけます。(ケプル・ディズニーは長男)

高祖父母(ひいひいおじいちゃん・ひいひいおばあちゃん)

👨🏻ケプル・ディズニー(1776-1857)アイルランドで誕生 ※場所は不明

👩🏻フランシス・ベスト(1776-1818)アイルランド・カーロウ県で誕生

1795年2月17日 アイルランド カーロウ県で結婚。
8人の子どもをもうけます。(アランデル・イライアス・ディズニーは次男)

曾祖父母(ひいおじいちゃん・ひいおばあちゃん)

🧑🏻アランデル・イライアス・ディズニー Arundel Elias Disney(1801-1880)アイルランド・キルケニー県で誕生
※使用人を雇うほど裕福な暮らしで教育も充分に受けられていた。

👧🏻マリア・スワン Maria Swan(1814-1896)アイルランド・キルケニー県で誕生
※中程度の生活水準に家庭に育つ。

1832年9月1日 アイルランド キルケニー県で結婚。
16人の子どもをもうけます。(ケプル・イライアス・ディズニーは長男)

祖父(おじいちゃん)

👦🏻ケプル・イライアス・ディズニー誕生(1832)アイルランド・キルケニー県で誕生

引用元 https://www.geni.com/

移住の理由

正直、アイルランド時代の資料がほとんどありません。
なぜイングランドから移住したのかも、アイルランドでもわりと裕福な暮らしをしていたようですが、どんな仕事に就いていたとかの情報が探してもなかったです。
歴史から紐解いていこうと思います。

アイルランドとオリバー・クロムウェル

以前に、取り上げた親戚のエドワード・ディズニーがエッジヒルの戦いでウォーリック城に囚われていたことを書きました👇

オリバー・クロムウェルに保釈金のようなものを渡して無事に解放されています。

当時、独裁者として振る舞っていたピューリタンのオリバー・クロムウェル。

1641年、アイルランドの農民がイギリス人入植者を10万人殺りくしたことに怒り心頭となります。
※実際は4000人とされる。(誤解していたのか、わざと数字を誇張したのか・・・)
また、内戦中の1642年に戦い資金の借金をアイルランドのカトリック反乱軍から奪った土地で補填しようと目論もくろみました。
その大義名分のために、どうしてもアイルランドへ出兵して戦う必要がありました。
そして、兵を引き連れ1649年にダブリンへ上陸します。

長い長い戦いの末、アイルランドのカトリック教徒の70%の土地が10%に減少しました。
人口も虐殺されて4分の1に減少しました。
これが「クロムウェルのアイルランド侵略」です。

独裁者として君臨するまでのドラマです👇

アイルランドをイングランドの植民地に

この戦いにより、豊かな土地を奪われた生き延びたアイルランド人は最西端の不毛の土地コノートへの移動を余儀なくされています。

そして、戦いに勝利したイングランド人の推定7000人の兵士達には、オリバー・クロムウェルに奉仕した対価として奪った豊かな土地が与えられています。
家を建ててコミュニティーを作り、裕福な生活を送ります。

事実上、アイルランドはイングランドの植民地となりました。
現代の言葉で表すとすると、民族浄化を行ったオリバー・クロムウェル。
約370年経過した今でもアイルランド人には許しがたい存在だそうです。

引用元 Cromwell in Ireland

オリバー・クロムウェルから土地を?

Several centuries later, their descendants were offered land by Oliver Cromwell in Ireland, before Walt’s great-grandfather finally set sail for the USA.

In the Footsteps of Disney in France

この記事に書いてある衝撃的な1文。
「彼らの子孫(ウォルト)は、アイルランドのオリバー・クロムウェルから土地を提供されました。」

と言うことは。。。
6世の祖父がオリバー・クロムウェルの部隊と共にアイルランド侵略に参加したのでしょうか?
その見返りに土地を与えられ住み始めたのでしょうか?
それとも、祖先の親戚がアイルランドの土地を得て、呼ばれて移住したのでしょうか?

まさか、オリバー・クロムウェルから繋がるとは思ってもいなかったです。
ディズニー家は代々プロテスタントを信仰しているので、カトリック教徒が多いアイルランドに移住したのは謎でした。
直系の祖父説か、はたまた親戚説か、疑問は残りますが先ほどの記事が正しければ一歩真実に近づいたのかもしれません。

ウォルトとアイルランド

ウォルトが、映画「ダービーおじさんとリトルピープル」を制作するにあたり、数回アイルランドを訪れていますが、祖先が生まれ育ったキルケニー県とカーロウ県には行っていません。忙しくて行けなかったのか、行かなかったのか・・・。
現在キルケニーに在住の方が、ウォルトが一度も来なかったことを憤慨している書き込みを見かけました。ダブリンまではしょっちゅう来ていたのに、ゆかりのある土地にも来て欲しかったという想いはなんとなく理解できますね。

ウォルトとアイルランドの記事はこちら👇

次はカナダ編に続きます👇

タイトルとURLをコピーしました